他診断方法との比較

臨床検査に裏打ちされた高い実証データ

MCGは患者様の虚血の有無を早期に検知します。

通常の検査は70%以上の血管が詰まった状態から検知するのに対して、MCGでは一枝で40%程度の血管が詰まった状態から検知が可能になります。

これにより、早い段階からの心臓病の疑いを発見することが可能となります。

他診断方法との比較表